« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

現在進行形

現在進行形
 『工事中のFPの家』

 9月11日に棟上げしました、現在工事中の「FPの家」です。

 現在の進捗状況は、壁並びに床には「FPパネル(Sタイプ)」が取り付けてあります。完成してしまうと“性能は体感”できますが、“構造体が実感”できません。“ご理解”いただいて“体感”されれば「FPの家」ファンも増えるかと……。

 そんな「FPの家」の断熱構造部分が良く分かる状態ですので一度ご覧ください。
 場所は、邑智郡川本町川下の川本消防署様の近くです。

 現場見学を希望される方は……
  ☆本社tel 0855-92-1360
  ☆tel江津 0855-53-0557
 お手数ですが、事前に最寄りの窓口までご連絡ください。

♪♪敏チャンネル

銀+1

銀+1

 今月26日(結婚式は25日…)をもって、結婚生活も満二十六年になりました。

 資金難のせい? ですが、特別なプレゼントはできません……。細やかな食事(ディナー?)でも行きたいのですが…。

 夫婦とも“洒落たレストランでのディナー”は肩が凝りますし、「レストラン」より「大衆食堂」が似合いかと……まぁ ラーメン屋デートなら“月一”程度は…。

 そこで、二十六年間付き添ってくれたお礼に、細やかなプレゼントを用意しました。ちょっとここで読者の皆さまへネタばらしを……。

 昨年から目標に掲げていました「JR三江線(江津駅 ←→ 三次駅)間の全線を乗車体験」にご招待します。
 往復8時間半程の行程です。
 実施時期は少し後になりそうです。

 以前“缶ビール片手に、JR三江線に乗りたいなぁ?”と言った時、妻から“いいね、一緒に行こうか?”との予想外の返事が……。その時の約束を実行する機会がやってきました。

 妻と缶ビールをお供に、江の川と紅葉の山々に囲まれて……一両編成の列車に身を委ねて、ローカル線の旅情を満喫します(…の予定です。)

 子供たちも“就職&進学”で全国各地へ……。昨年4月から“古婚生活?”へ突入しました。私が、仕事や趣味にモチベーションを傾注できるのも「妻&家族」の存在が大きくて……感謝しています。

 今日から「銀+2」へスタートします。直接伝える事が照れ臭くて……このメールを読んでください。
 これからもよろしく!!

♪♪敏チャンネル

ものづくり市

スタッフの皆さん20日のものづくり市お疲れ様でしたhappy01

ピーヤマですconfidentshine

江津・浜田・益田からとお客様がたくさん来られてイベントする

側としては嬉しい限りですweep

そして今回イベントに来ていただいたCOCORO~ CAKE and ZAKKA~さん

すごいお客さんの列coldsweats02

前もってなくならないうちに買っておこうと思ってたのに

前もっての時間もありませんでしたcoldsweats01 ほんとビックリですhappy02

COCORO~ CAKE and ZAKKA~b l i s s

なんて素敵な組み合わせ・・happy02(勝手に組み合わせてすみません)coldsweats01

とても楽しく充実したイベントになりましたshine

COCOROさんありがとうございましたhappy01

 今後のイベント情報や入荷情報をマイミクのコミにもどんどん

載せようと思いますsmile

Japanese Zakka Bliss (コミュニティー)

旅立ち

旅立ち
 『JR高速バス』

 今年から始まりました「シルバーウィーク」ですが、皆さまはどのように過ごされましたか? 私と同じように“仕事”の方も……。また、十分に“休養”がとれましたか? 併せて“家族サービス”もしっかりと……??。

 我が家では「長男“まこと”号」が帰省。3日間の滞在でしたが、元気な姿を見て、妻も一安心していました……メールでは姿が見えませんから。

 そんなある日、息子が東京へ戻るため浜田駅前へ。駅前から東京(新宿・新木場前)行の「高速夜行バス」を利用しましたが……。

 午後7時前になると、お客様が集まりだし、JRバスがやってきました。バスに乗り込む息子へ“体に気を付けて頑張れよ!”と一声を掛け……ふとバスの全面に目をやるとLEDで光る「東京行」の文字が……。

 こんな田舎の街で「東京」が視界に入るなんて……。東京は“遠い大都会”のイメージがありましたので、その時何故か……「このまま旅立ってしまおうか!」という気持ちが込み上げてきて。そうしたら“息子がこのまま旅立ってしまうのかな?”と寂しさも現れて……。ちょっと目元がウルウルしてしまいました。

 これから何十回とこのような光景が現れてくるのでしょうか。“出会い”があるから“別れ”があることは理解していても、「別れの無い出会い」はないものでしょうか……。

 ※翌朝、息子から「今、東京に着いた!」とメールが……。何故かホッとしました。

♪♪敏チャンネル

121系

121系
 『JRキハ121系』

 狙ってた(小さな? 目標を…)ことが実現しました。チャンスは何度かありましたが……タイミングが中々合わずに。

 いやぁ 久しぶりに「鉄道大好き人間!」に登場いただきました……プライベートでは毎日変身しているようですが…。

 今回は「JRキハ121系気動車」。JR山陰本線や三江線の普通列車に使用されている型式です。
 …新幹線のように「速さ」もなく…。
 …特急列車&ブルートレインのような「華やかさ」もなく…。
 …国電のような「大量輸送」もなく…。
 たった1両(…単行列車)でトコトコと……。

 しかし、中国一の大河“江の川”と四季折々に姿を変える“中国山地”が「JR三江線」の魅力(…旅情を)を蘇がえらせてくれます。そんな環境だから「旅情豊かな鉄道ローカル線 ベスト5」に選ばれる訳かと……。

 そんな「三江線の列車」に出会う度に“そんなに急がなくてもいいんじゃないかな!?”と語りかけてくれます。慌ただしく過ごしている毎日(…そう感じている事が多くて。)の中で、ふと立ち止まるチャンスをくれます。

 お客様の「住まいづくり」も、“形”以上に“もりけんの匠の技”&“スタッフの熱意(社訓:誠心誠意)”がお客様の満足を創くり出す訳で……。そんな気持ちにさせてくれるヒントが得られるかも……。

 出会いは僅か2〜3分の出来事ですが、それが一日のモチベーションに大いに役に立ちます。

♪♪敏チャンネル

愉しむ事!

愉しむ事!

 20日に開催しました「ものづくり市」でのひとコマですが…。

 手作りの「木製カレンダー」に取り付ける“文字”を作成しているスタッフのD社員。よく見るとPCで作成した小さな印刷文字を切り取って(…どうも、このような細かい作業が苦手な私なのですが…)木材に張り付けていました。

 私には普段のD社員には想像出来なかったことでしたので……相当のイメージアップになりました。
 ※D社員の「手作り木製カレンダー」は凄い! の一言です。「曜日・日付」は木片で“一曜/一枚・一日/一枚”作られていて……。ご覧になりたい方は、「江津展示場」へお越しください。

 今回の「ものづくり市」に参加した森下建設のスタッフは“作る・造る・創る”事が大好きな人ばかり……。中には、お客様以上に愉しんでいるスタッフも……お客様に愉しんで頂くためには、まず自分達(スタッフ自らが…)が愉しまなければ……目の色が違ってました。

 実は、私も見よう見真似で「自家製? ガーデニング」を作りを。手先は不器用なのですが“お客様&スタッフの愉しむ雰囲気”にのせられて……機会があれば後日お知らせします。
 シルバーウィークの愉しい一日でした。

♪♪敏チャンネル

出来映えは?

出来映えは?
 『ものづくり市 №3』

 シルバーウィーク期間中の20日、住まいイベント「ものづくり №3」を開催しました。天候にも恵まれ、多くのお客様に来場いただきました。

 今回は「古物品を利用したガーデニングづくり」を中心に、新たな“ものづくり”を企画……。家族連れやグループの参加が多くて(女性の方が大部分でしたが…)。

 因みに、イベントと併せて“手作りケーキ”も販売したのですが、販売開始からあっという間に完売。口コミは凄いです。美味しそうだったのに……残念?。

 “どの花にしようかな?”。“入れもの容器は?”。
 から始まり……
 “最初に軽石を敷いて…”。
 “次は培養土を入れてください…”。
 そして“花の周りに培養土を入れて…、水を入れたら…”。完成しました。

 久しぶりに「土」に触れ合うことが出来て……「花&土」を足しなむ人に悪い人はいません……私もその一人かと自負しつつ…。お客様の笑顔に癒されます。

 最近は「土」に触れる機会が少なく、普段は“草抜き作業”があれば……の程度だけのような。「ものづくり市」は童心に帰って愉しむことが出来るので最高です。

 お客様も(…スタッフも)、ものづくりにハマッテいる姿は……普段見ることの出来ない“輝き光線”を発していました。次回の「ものづくり市 №4」は何をしましょうか?

 読者の皆さま、何か希望されるイベントってありませんか?

♪♪敏チャンネル

シルバーウィーク

シルバーウィーク
 『江津展示場:Bliss』

 お恥ずかしい話しですが、今年の9月から始まります大型連休(19日〜23日)の愛称が「シルバーウィーク」と言われる事を最近知りました。実は、今まで会話の中では「秋のゴールデン・ウィーク」と喋っていたので‥‥スミマセン。

 「シルバーウィーク」は、サラリーマンにとっては“休養&家族サービス”のチャンスかも‥‥。しかし、我が家にとっては数年前から“大型連休”は縁のないもののような‥。

 長男「まこと号」は帰省するようですが、他の家族(私を含め‥)は皆仕事のため“連休”とは行かず‥。同じ青空? の下で頑張っているならいいか‥‥音沙汰がないことは元気な証拠!‥と言いますし。

 そんな今年の「シルバーウィーク」ですが、「江津展示場“Bliss”」は連休中も毎日営業しています。また、9/20(日)には「ものづくり市 №3」を開催します。

 ★江津展示場“Bliss”のご案内
  営業 毎週/金・土・日・月・火、祝日、GW・SW・お盆
  時間 10:00〜18:00
  休日 毎週/水曜・木曜 ※祝日の時は営業します。

 ★ものづくり市 №3
  開催日 9/20(日)
  時 間 10:00〜17:00
  場 所 江津展示場“Bliss”
  内 容 古物品を使ったガーデニング作り等‥。

 ご家族、ご友人をお誘いの上、是非お越しください。きっとお得な情報が見つかりますよ‥‥。

♪♪敏チャンネル

匠の技術が成せるもの

匠の技術が成せるもの
 『改築・改装現場』

 世界遺産に登録された「石見銀山遺跡」の遊歩道沿にあります「旧S様邸」の改築・改装現場。明日“お引渡し”を迎え、最終仕上げを終えたところです。

 一昨年にこの現場に伺った時、現在の(工事完成後の‥)姿なんて想像もしなかったのですが‥‥。あの時の“旧家”がこんなにも様変わりするなんて‥‥。

 これも創立六十超を迎える「森下建設㈱の匠の技術」と感動しました。森下建設の「建築辞書」には“不可能(出来ない)”という言葉がありません!

 「旧S様邸 改築・改装工事」の現場監督は、お馴染の建築部I次長‥‥大規模な改築・改装工事は“我が社でも、地域でもナンバーワン”かと‥。

 特にこの現場は、工事期間が限られている事と、「世界遺産」登録エリア内にあるため、規制も厳しかったようです‥。雑木一本や石ころ一個まで動かすには、事前の許可が要るようで‥‥本当の話しです。

 9月の連休前には“お食事処”として“新装オープン”しますので、「石見銀山遺跡」へお越しの際は、是非お立ち寄りください。お店のネーミングは ???。

 (どの物件も同じですが‥)現場監督を始め、現場スタッフ、協力会社の方まで、“お施主の夢(想い)”を実現するために、想像以上の心労があったのでは‥‥。
 皆さんお疲れ様でした。それでは、次の現場にご案内いたします。

♪♪敏チャンネル

サポート

サポート
 『棟上げで使用する弊』

 11日は、邑智郡川本町エリアにおいて「M様邸」の“棟上げ”を行ないました。天気にも恵まれ、まさに“棟上げ日和り”の一日でした。

 実は、「M様」の営業担当は○○社長。現場責任者はI次長のため、私の出る幕はありません。

 そんな「M様の住まいづくり」に僅かですが、携わることが出来ました。それは‥‥「棟上げ式」で使用します「棟飾り用品」の準備です。どんな物かといえば‥‥「棟飾り」「四隅の弊」「榊」など。

 ☆「棟飾り」‥‥最近は“棟上げセット”なるものがあり、組立てるだけですので便利です。オカメ面にお客様の姿を想像しながら作成しています。
 ☆「四隅の弊」‥‥東西南北を指す? もので、以前に地域の“宮総代”を担当したこともあり、切り方も馴れたものです。
   ※因みに「地鎮祭」では“竹”を4本使用しますが、「棟上げ」では“笹”を4本使用します。その違い(訳)? は‥‥正直、分かりません。何方かご存知の方がいらしたら‥。
 ☆「榊」‥‥スーパーや花屋さんで販売していますが、今回は会社近くの山中へトコトコと。お客様のためには手足をフル活動します。

 「笹」や「竹」並びに「榊」は、各地域の何処にあるか目星しを付けていますので‥‥。お陰様で私が、この「棟上げ飾り」の一式を担当するようになって約70棟超を迎えました。一棟一棟想いだすと懐かしくて‥‥。

 私が担当しないお客様でも“きっと喜んでいただける”と想い続けるが必要かと‥‥。どんなお客様の「住まいづくり」へも何らかのサポートが出来れば、と小さな私の目標のひとつです。

♪♪敏チャンネル

みずや。

ピーヤマですcancer

P1000017

解体工事で出たみずや・・・・

お客さんが処分してくれと言われたので

頂きました。そして休日に塗っちゃいましたshine(雑に)coldsweats01

P1000019

古くて実用性はなく飾りととしてなら可愛いかもcoldsweats01

ちょっとはよくなったかな?flair

でもこういった数少ない貴重なものは飾りとしてでも

再利用していきたいですよねconfident

「忙しい」の一言

「忙しい」の一言

コミュニケーションを図るために「言葉」を発するは重要なんですが‥‥その「言葉」を発する事が難しく感じる時があります。相手側の捉え方にもよりますが‥‥。

 「忙しい!」という言葉‥‥自分自身に負担が掛らないような時、とっさに発する言葉ですが。その一言で会話が止まることも。

 会社の中では、上司が真っ先に「忙しい!」と発すれば、部下はそれ以降の会話を躊躇してしまいます。しかし、部下から真っ先に「忙しい!」と発してしまうと、上司は「何が忙しいの?」「忙しい程、何しているの?」と聴き返します。何故?

 日頃から、周りの環境(‥会社・職場)や、グループ(‥部署)の状態を把握しつつ、「言葉」の使い方を意識してみるこが必要かと‥‥。

 此方の発する「言葉」で、お客様の印象を悪くしたり、誤解を生じたり‥‥。意識し過ぎると墓欠を掘ることもありますので、日頃から訓練もしたり‥‥。

 「忙しい!」という言葉ですが、使い方によって連帯感も弱くなりますし、コミュニケーションも取れません。上司(上層部‥)になる程、気を付けたい「言葉」と想います。

♪♪敏チャンネル

川のある風景

川のある風景
『中国太郎‥江の川』

 最近、特に時間に追われる毎日のように想えて‥‥決して周りの責任ではなく、私自身の時間管理が下手なような気がします。

 そんなある一日、営業で出かけた時、視線の先に「江の川」が‥‥。水の流れもユックリしていて“そんなに急いで何処へ行くの? たまには立ち止まってみたら!”‥そう語りかけているようで‥‥。

 そして打合せが終わり、帰り道に立ち寄ったのがこの風景です。

 それにしても「川」と「橋」は良く似合いますよね。大きい川ほど良く似合います。また、橋の赤色もバッチリ‥‥。白波を立てながらの流れも良いですが、止まっているように流れる姿も“グー”です。

 僅か5分程でしたが、気持ちを楽にできました。その日は午後からも打合せがありましたので、気分良くできました。“自然”は本当にいいものです。

 さて、この風景は何処でしょうか?  ※ヒントは「江の川」です。

♪♪敏チャンネル

ユニークな駅名

ユニークな駅名
 『JR三江線:竹駅』

 ジャーン「鉄道大好き人間!」の登場です。

 6日早朝から、土地・建物の売却打合せのため、邑智郡美郷町乙原へ行ってきました。

 桜江〜美郷といえば、道中「江の川」や「JR三江線」がお供してくれるので、目の保養には最適なドライブコースのひとつなんです。運転中とはいえ“気分転換”には持ってこいです。

 ところで「JR三江線」には“ユニークな駅名”が多い線でもあります(‥鉄男・鉄子さんには分かって頂けるかと‥)。例を挙げれば‥‥「千金」「竹」「乙原」「潮」「口羽」「所木」等々。

 その中で、今回訪問したのは「竹」駅。一文字駅名も珍しいですが、その駅が身近にあるのも感激です。所在地は「邑智郡美郷町乙原」。江の川と山に挟まれて、県道と共に所狭しの環境にあります。今まで、幾度か県道を行き来していましたが、中々「竹」駅に寄ることが出来なくて‥‥。やっと小さな目標を達成できました。

 「竹」駅の名前の由来は‥‥竹林の中にあるから‥と想像していましたが。確に周辺にはチラホラと竹林が見えますが‥‥。時間を見つけて本当の“駅名の由来”を研究してみようと想います。因みに隣りの「乙原(おんばら)」駅もユニークな駅かと‥‥すぐには読めない駅名と聴いた事があります。

 「鉄男・鉄子」さんになれば理解できるかと想いますが‥‥全国に六千近くある「鉄道駅」の名前を調べてみると、ユニークな名前や難読な名前が沢山あります。皆さんも一度試してみてはいかがですか?

 時間を忘れて「鉄道時刻表」を読みながら、モチベーションを高めています。

♪敏チャンネル

感謝

感謝
『送別会』

 先月末で退職されました「Nさん」の送別会を行ないました。社員だけでなく協力会社の方まで出席いただき感謝の気持ちです(‥幹事として)。

 この送別会を企画した頃から寂しさがジワジワと込みあげてきて‥‥“ご苦労様!”と声を掛けようと想いつつ“本当に辞めるの?”と受入れを拒否したい想いもあり‥‥。時間を止める方法はないのかな‥‥。

 宴会では、出席された方全員から一言づつ「N社員との想い出&贈ることば」をいただき‥‥笑いあり、涙ありの有意義な三時間でした。

 「Nさん、本当にお世話になりました。お疲れ様でした。お体に気を付けて頑張ってください。またご一緒に仕事が出来れば‥‥。」

 最後に、幹事さんお疲れ様までした。

♪♪敏チャンネル

引渡し式

本日 9月5日 良き日(大安)に 引渡しとなりました。

I様邸です。おめでとうございます。大変お世話になりました。

Dscn2357

大家族を守る家 I様邸 和風住宅

大~婆さん、お父さん夫婦、息子さん夫婦、ひ孫さん 2人 4代家族なんです。

凄いことです

ご家族皆様 ご健勝で 末長く 宜しくお願い致します。

88君でした。

寂しく‥‥

寂しく‥‥
 『寂しさを癒やすSL C11型』

 最近寂しい出来事がありました‥‥。

 先月末をもって建築部(営業グループ)に所属されていた「N社員」が退職されました‥‥最初に相談を受けた時は正直ショックで‥。それから日々が経つにつれて‥‥。今月1日も“今日は休みかな?”と想ってしまって‥‥。

 N社員とは、私と同じ平成8年度の入社で今年で満十三年。建築部のに属し、江津(営)&浜田(営)でも机を並べた時期もあり‥‥年代も近く(私が数年上ですが‥)でしたから、親近感もありました。

 一番の想い出は、森下建設の受注体制として‥‥お客様の「住まいづくり」提案について、先発(営業)の私を、リリーフ(企画・設計)していただき、試合(受注)を成立させる事も幾度か‥‥。“お客様の家づくり”を愉しめた時期が最も輝いていたように想います。

 そんな十三年間が走馬灯のように、脳裏を駆け巡り‥‥。N社員の存在に改めて 気付かされたここ数日間でした。

 “もっとあの時、○○してあげれば良かった”と後悔がたつばかりですが‥‥。これからの「住まいの提案」も手段・方法は変わっても、あの当時(N社員と一緒‥)に“愉しめた家づくり”をイメージして、次のお客様にアタックしていきます。

♪♪敏チャンネル

住まい完成

住まい完成
 『H様邸が完成』

 8月末に完成しました「H様邸」。本日(3日)午前10時期〜 「お引渡し式」を行ないました。平屋建のお洒落な住まいです。工法は「FP工法」です。
場所は「江津市桜江町川戸」エリアにあります。

 これからは、H様には快適な暮らしをして頂くために「アフターメンテナンス」に努めます。

 そして(個人的に‥)私が感激したのは‥‥鉄道「JR三江線」が側にあること。そして「緑」に囲まれて、近くに「川」があること。私が「家を建てたい条件」が殆んどクリアされていて‥‥。いいですね!!

 そういえば、「お引渡し式」に伺っている最中にも“列車の汽笛”と“踏切の警報”音が‥‥。近くに「JR川戸駅」もあり、増々気に入ってしまいます。

 あぁ、こんな環境に家が建てたい!!!

♪♪敏チャンネル

防草シート★

  またまたピーヤマですcoldsweats01

先日、防草シート敷設工事が終わったので

その写真を載せちゃいますcamera

Img_5056

clip着工前ですhappy01

Img_5062

clip防草シート貼ってますwink

Img_5061

clipその上に砕石ひいてますconfident

Img_5065

clipそして完成ですhappy02

土舗装より防草機能はよくないですが・・価格は安いのでとても経済的ですhappy01moneybag

備えあれば憂いなし

今日は、9月1日防災の日ですね。

朝からラジオで、非常持出袋にせめてこれだけは入れたいという物を

言っていたので、運転しながら覚えようと思ったら、

通帳、印鑑、現金moneybagから始まって、マッチ、ロウソク、懐中電灯・・・

すごく沢山の物を言われて

とても覚えきれませんでした。sweat02

小さい子のいる家庭、お年寄り、体の不自由な方がおられる家庭 happy01

それぞれ用意する物も違うかもしれませんね。

先日の東海地方の地震の報道を見たら、

家具の固定から、壁の補強まで

かなりの人が備えをしておられました。

私も見習い、家族の身の安全確保のため、

家具の固定をしたいと思います。

お家のほうで、もし、地震等心配な事があれば、

見させていただきます。

どうぞご連絡くださいませ。

たかchan

ブログ

うわぁ~coldsweats02

過去の自分のブログにコメントが入ってて今気づきましたsweat01

すみませんdown

遅れて返事を入れたのですが・・もう遅いかもcrying

お気付きになられましたらお返事おまちしておりますsweat01

やはりブログの確認は欠かしてはいけませんねwobbly

江津営業所のリユース看板ができましたhappy01

P1004675

少しわかりにくいかなcoldsweats01

ピーヤマでしたpen

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

無料ブログはココログ