« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

N-EXPO/KANSAI‘10(環境展大阪)に出展&石見CATVで紹介

 平成217月から江津市はじめ地元企業等10団体で取り組んでいる「建設業と地域の元気回復事業」(国土交通省の補助事業)ここでは、地域資源である「山林」と建設事業から発生する木質バイオマスを活用した建設業と林業の連携による地域再生の推進を図ることを目的として、

  1. 林業と建設業の連携事業の検討
  2. 山林及び建設事業からの木質バイオマスを活用する環境エネルギー事業の検討 
  3. 木質バイオマスボイラー事業の施行的実施

等の事業を展開しています。

 そのなかのメイン事業の一つとして、今回、当社が製造・販売を行うエコボイラーを、9月1日から3日までの3日間、大阪で開催される環境展(さらに福岡は1118日~20)に出展する準備を進めています。

 ここでは、今回協議会が製作した試作ボイラーを出展、来場者を対象とし、エコボイラーに対する評価や利用動向を聴取すると同時に、murata式バイオマスエコボイラーの認知度を高め、営業案件獲得にむけた足掛かりにしたいと考えています。

 例年、この環境展には4万人から5万人の来場者が見込まれており、我々にとってかつて経験したことのないビッグな規模・大きなスケールのイベント展示会となります。

 

 また、来月、8月4日から5日にかけてこの地域のケーブルテレビ局である石見CATVが“石見のチカラ”として当社を約15分にわたって紹介してくれます。

 さあ、いよいよ夏本番、我ら森下建設もこの暑さに負けじと社員一丸熱くなって頑張っていきたいものです。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

無料ブログはココログ